• コインランドリー経営におけるメリット

    もともと土地があるけれど、さほど広いわけでもなくて活用方法に悩んでいる場合、コインランドリー経営に使用するという方法があります。まずコインランドリーの場合、狭い土地でも経営することが可能であり、機械も使用するために節税対策にはもってこいな方法です。また経営についても基本的にセルフサービスで実施するために人件費なども必要なく、水道光熱費や洗剤代こそ必要ですが、それらもさほど大きい負担というわけではなく、光熱費については太陽光発電などを併用すれば、より安く抑えることも可能ですし、専門的な知識や資格なども必要ありません。

    様々な分野のコインランドリーを経営の知識が身につきます。

    よってせいぜい掃除などを実施する程度で、副業として充分成り立つことが可能です。
    そんなメリット満載なコインランドリーですが、立地によっては競争率も激しくなりますし、だからといって付近に住人がおらずに利用者が見込めないような場所では、せっかく設置しても意味がなくなってしまうため、設置場所についてはある程度考慮してから経営を開始した方が良いでしょう。



    もっとも競争率が激しくても他とは違う特化したオリジナリティあふれる魅力のあるコインランドリーならば、顧客獲得につながるケースもあります。



    たとえば待ち時間を有効的にするためにカフェや図書館などの活用も可能にするなどして、普通にコインランドリーを経営するのも良いですが、できればそれにプラスして、何等かのアピールポイントも作っておくことをオススメします。