• コインランドリー経営を考えるなら

    コインランドリーを副業として経営しようと考える方は多くいます。
    しかし、実は気軽に始めてしまうと赤字経営になってしまったり、様々なトラブルが続いて経営が難しくなってしまうこともあります。

    コインランドリーを経営に関するご案内です。

    なぜかというと、コインランドリーというと、無人のイメージがあるため1人で始めてしまう方もいますが、それではトラブルにすぐに対応できない場合もあるからです。



    まず、コインランドリーのトラブルでよくあるのが洗濯機器の故障です。お客様の中にはポケットに仕事機器を入れたまま機械を回してしまう方もいます。



    するとその機器の中で不要なものが詰まったり中を傷つけて故障してしまう可能性があります。


    そして、そのような際に機器は止まってしまいますが、すぐに駆け付けられる人がいないと業者の手配が遅れてしまい、お客様に迷惑をかけたり回転率が下がってしまいます。


    また、様々なお客様がいるので中には店内を汚してしまったり、逆に清潔でないと使えないという方もいます。そのため、小まめに清掃できる方が必要です。
    つまり、コインランドリー経営をしっかりとするのであればすぐに動ける人材が必要になります。
    また、どこでも集客できるわけではありません。

    集客しやすい場所やその逆の場合もあるので、立地もよく検討しなければいけません。


    このように、コインランドリー経営は何も考えずに始めてしまうと失敗する可能性があります。

    そのため、成功させるためには最低限のノウハウを学んだ上で始めることをおすすめします。